モヤモヤの日々が止まらない

Uncategorized

 

 

相変わらず100人に聞いたら2000人に羨ましがられるホワイト企業に所属している訳ですが、無気力さに歯止めがかからない日々が続きます。

人にも凄い恵まれてるし、給料も同い年の平均より全然良い。

ただ今の僕にやる気はでてこない。

 

 

このような環境下で頑張れないのは、罰当たりかもしれない。

賞与を貰えた時でさえ、全然嬉しくないと実感しました。

 

社会人として働くまで、自分のやりたいことが明確にあり、夢中に生きてきただけに、同様の刺激を仕事にも求めています。

大学を卒業するまでに、体育会系で8年間汗水を流し、半年のアルバイトで100万円をため世界一周を経験。刺激でしかなかったです。

 

今の仕事では、安定の大企業ということもあり結果が出なくても将来的にそこそこの給料が保証され、物欲のない僕にとって貯金もたまる一方。

※僕の固定費については下記を参照ください!

僕の固定費について

 

にしても、頑張りたいという意欲が出てきません。

自分で考えず常に受け身の姿勢で仕事に励む姿勢は、上司も丸わかりだろうに。

 

ここで一旦みんなに想像してほしいけど、新しく職場に入ってきた新卒一年目の人が、体育会系8年間陸上競技を経験。世界一周を行い海外40か国へ一人で渡航。お笑い好き。

こんな人が入ってきたら普通は期待することでしょう。いざ中身をみると、声は小さく顔色は常に暗い。仕事でも凡ミスで迷惑をかけまくり。しかも無駄に我が強い。こんな新人嫌ですよね(笑)

 

だから上司が僕のことをどんな風に評価しているかは、ある程度は把握できる。

もちろん、良くはないと予想している。

 

にしても夢中になれないものは夢中になれない。

仕事はおもしろくない上にお金に執着がない。

これが一番なのかもしれない。

 

楽しそうに仕事をしているほうが確かに珍しいけど、面白くない仕事に耐えれる人は高い給与が貰えているか、家族を養うために当然と感じて我慢できているのだろう。

 

僕は実家暮らしで、一家の大黒柱というわけでもない。家族を養う必要もない。

高い給与が貰えるから頑張れる、というわけでもない。

お金をたくさんもらっても、自分らしく行動できていない。

自分で人生を生きていない。

だからモヤモヤの日々が続いている。

今の職場で自分で生きていけるように頑張れれば、楽しくなることでしょう。

 

 

 

サラリーマンが自己資金0円で始める中古マンション投資とは?

 

 

辞めて環境を変えるのも選択肢の一つですが、それは最終兵器としてまだ今は使わない予定。

と言いつつ、考えが変わって簡単に辞めますと言うかもしれないけど(笑)

 

 

まだ今は、この与えられた環境で自分らしく生きていけて活躍できるのか、後悔のないように無駄な抵抗を続ける予定です。

 

同じように悩んでる人がいれば、考えや悩み事でも共有してみたいですね。

 

以上、モヤモヤの日々が止まらない理由をまとめてみました。