大手ホワイト企業を辞めたい理由

Uncategorized

 

こんにちは、たけしです。僕はホワイト企業の恵まれた環境で働いています。ただ、24年間生きてきた人生の中でも珍しく、モヤモヤが止まらない日々が続いています。

 

ハッキリ言うと

会社を辞めたいと率直に考えています。

 

ホワイト企業に勤めながら、すごい贅沢な話ですが、このまま仕事を続け将来の自分は後悔しないだろうかと悩んでいるのです。

 

僕がそのように思った理由は2つあります。

 

1、その会社1つのコミュニティに依存する生き方が嫌

多くの社会人は当然ながら今所属している組織、コミュニティに頼って、自分の労働時間を売ることで給料を貰ってます。もちろん、所属している以上は安定して毎月給料が支給されます。

 

良かれ悪かれ、自分のパフォーマンスや結果が不安定でも大概、給料は安定して貰えます。

 

特に営業している人なら痛感すると思いますが、営業マンはノルマを達成し利益を多く会社に還元したとしても、給料は固定。反対にノルマとは程遠い利益しか還元できなかったとしても、給料は固定

結果的に安定した環境が自然と作られ、その組織に依存する考えが身に付きます。

家族を持ち、住宅ローンの残る状況を踏まえると、ありがたい環境なのは間違いないです。(僕みたいな全く仕事ができない人間にはもってこいの環境です!

 

ただ、毎月の給料が振り込まれるのをモチベーションに、その一つの組織、会社というコミュニティに依存して身を置くのが、僕にとって耐え難いです。

最近は給料日が来ても嬉しくなくなりました。。

就職活動時、好奇心旺盛で一つの会社に勤めることができないと学生の頃から考えていた僕は、多くの業界と関われる今の会社を選びました。

が、いざ入社すると、刺激が少なく安定志向、長く同じ環境で働くことを考え2,3年後の自分の姿を先輩方と照らし合わすと「俺には向いてへん。」と率直に感じました。

※補足ですが、職場の方々は人として良い人ばかりです。

どこでも通用するスキルではなく、その会社で生き抜くスキルを磨くことに僕は労力を費やしたくないです。

我ながら、社会不適合者の素質を持ってると思いますね(笑)

 

2、もっと自由に生きたい

一つ目の理由で触れましたが、好奇心旺盛で一つの会社に勤めることができないと学生時代から僕はずっと思っていました。

 

8カ月100万円で世界一周をした際、海外では家族や友人、大事な人達と関わる時間を大事にし、自由に人生を過ごしている人と多く出会ったこと、僕もこの人達のようになりたいと考えた事がキッカケです。(海外で出会った日本人、外国人問わず本当に幸せそうでした)

 

働くために生きるんじゃなくて、生きるために働きたい

甘い発想てことは重々承知の上だけど、月曜日から金曜日まで人生の大半を働くために過ごし、個性を出せない環境に身を置くと、「俺の人生、このままでいいのか。」と自問自答の日々が続いています。

 

自由に生きるために僕は何をすべきか、今も模索中の日々です。

 

以上、2点が大手ホワイト企業を辞めたい理由です。

 

 

今すぐ会社を辞めても腑に落ちないので、別の収入源を生み出すか頑張りたいことを見つけるか、行動し続けて後悔なく生きたい。

 

その答えが出た時、このブログでも発信して同じように悩んでいる方々の一助になればと思います。