学生で月収30万円?おすすめのバイトについて

Uncategorized

 

学生時代のアルバイトといえば時給900~1000円で飲食関係で働く人が多かったでしょう。

 

飲食店の数が多くて、賄いで食事代を浮かせれるということで人気のバイトですね。

 

キッチンで料理するのが好きだったり、接客するのが好きな人なら楽しめますが、

個人的には経験に繋がり、もっとお金を稼げるバイトがしたいと僕はずっと考えていました。

 

 

そのとあるバイトをすることで、学生ながら月収で30万円稼がせていただきました。

 

必要なスキルも何もないので、時間はあってもお金は無い学生にはおすすめしています。

 

そのおすすめのバイトについて皆さんにも知ってほしいですので、共有していきます。

 

 

おすすめのバイト

 

僕が月30万円稼いだおすすめのバイト、

それはコールセンターです。

 

 

一般人A
一般人A
コールセンターてクレーム対応とか?
自分から電話して営業もするの?

 

 

というお声が聞こえてきそうですが、

そのイメージ通りで

 

①問い合わせの対応をする受電対応

②自分から営業する架電対応

の2種類が主にあります。

 

 

 

①はどこのコールセンターでも時給1200円±100でほぼほぼ大差はありませんでした。

②はコールセンターによりけりで、最低時給が時給1500円±400~?で変動が多いです。

 

 

いずれも学生からしたら、高めの時給なのは変わりありません。

 

仕事内容

①問い合わせの対応をする受電対応は、具体例で言うと

PayPayの使い方や、システム不備を一般人の方から教えてほしいと電話がかかってきます。

 

マニュアルを見ながら回答するだけなので、理不尽で面倒くさいお客さんに当たらなければ基本的には楽です。

 

②自分から営業する架電対応に僕は属していました。

2か所で働いた経験がありますので、順に仕事内容を説明します。

 

・動画コンテンツのサブスク販売

とある通信会社が運営するアマゾンプライムのような動画コンテンツを、その通信会社の顧客(一般人)に電話営業して販売するという内容です。

時給1500円スタートで、販売数に応じて時給も上がり、2000円を超えている人も普通にいました。

 

シンプルな仕組みです。

 

・排水管の掃除

どういうルートかわかりませんが、法律に乗っ取ったやり方で、実在する電話番号のリストを会社が手に入れ、ひたすら順番に電話をかけていきます。

 

 

一軒家向けに、お家一軒分全ての排水管の掃除を3000円のみで行うという内容で、本当に追加料金無く格安で掃除をします。

 

当然、持ち家を大事にしている方が多いので、「そんな安いのは不安で怪しい」と言われるのがほぼほぼでした。

 

排水管を掃除した後に高額な料金を請求するということももちろん、一切なく

こちらの狙いとしては、格安で排水管を掃除して、顧客基盤を作り

今後何かあった際、リフォームや修繕工事に繋げてそこで収益を得るという仕組みです。

 

 

格安で排水管の掃除→既存顧客にする→リフォームなどの規模の大きい工事で利益を稼ぐ

という流れで、最初の排水管掃除のアポイントを取るコールセンターです。

 

時給は1500円スタートで成績次第で増減します。

 

月収30万円の内訳

僕は主に、排水管掃除のコールセンターで働いていました。

 

そこでの主な内訳ですが、当時の時給が1700円

週に40時間で68000円、4週間で272000円。これにインセンティブの3万円を足して302000円でした。

 

 

学生のバイトで月収30万円。

学生にとっては中々の金額ですよね。

 

 

ただ、当然ですがお金を稼ぐことは楽なことではありません。

コールセンターを始めて5カ月ほどで時給がグーンと上がりましたが、そこに至るまで学生の僕にとってはしんどかった思い出があります。

参照:ド陰キャ学生が営業系のバイトで100人中7位にランクインした方法

 

 

営業の電話を掛けても、営業できず暴言を吐かれたり、秒で切られることの方が大半でした。

人間は弱いので、話を聞いてくれず罵られると簡単に病みます(笑)

 

 

そんな僕にとって当時、どうしても世界一周したいと想いがあったので、それがモチベーションで頑張れました。

参照:世界一周を決意した理由と旅を終えたその後について

 

学生という甘い環境でこれだけ稼ぐのも、目標や強い意志がないと簡単にできないと胸を張って言います。

 

最後に

 

ぼくは少しひねくれている部分があって、

時給1000円で何のスキルも身に付かないバイトに長い時間を費やすのは絶対に嫌と、考えていたので高時給で営業の基礎が身に付くバイトを選びました。

 

その頑固な性格のおかげで、学生ながらバイトで月収30万円を稼ぐことができ、世界一周にも出かけることができました。

 

 

補足ですが、

賄が食べれて、好きな接客ができる、好きな料理ができる。

そういう目的があれば飲食店で働くのは心地いいと思いますし、お金だけを選んでキツイ仕事をするのも立派な選択肢です。

 

 

自分に合った仕事をするのが大事ですね。

 

 

 

就職Shopなどの就職・転職エージェントの活用も自分に合った仕事を探すのにおすすめです。

 

 

以上、「学生で月収30万円?おすすめのバイトについて」でした。

 

 

コールセンターでがっつり稼ぐことも経験の一環でおもしろいので、時間のある学生には是非おすすめします。